沿革

2004年10月WEBラジオ「ストックボイス・マーケット」開局。
「東京マーケットワイド」放送開始(ラジオ)。
2006年7月東京証券取引所アローズに専用スタジオ取得。
2006年12月Yahoo!Japan「ヤフー動画」と提携。(終了)
東証から「東京マーケットワイド」をライブで動画配信開始(現在)
2007年4月「東京メトロポリタンテレビジョン(MX)」に「ニュース」開始。(終了)
2007年12月「BSイレブン」と提携、30分番組を提供。(終了)
2008年6月「東京MX」と提携(地デジ・ワンセグ)。
株式市況実況中継「東京マーケットワイド」を放送開始。(現在)
2010年5月「BS12 TwellV」と提携。「今日の株式明日の株式」生放送。(終了)
2011年7月「三重テレビ」と提携。「東京マーケットワイド」放送開始。(現在)
2012年7月インターネットTV配信を「USTREAM」に変更。(2016年3月終了)
2013年4月夜間番組「STOCKVOICE International WORLD MARKETZ」放送開始。(現在)
2014年4月「WORLD MARKETZ」東京MX2で同時放送開始。(現在)
2014年6月開局10周年
2015年10月「JPX MARKETS TODAY」インターネット放送開始。(終了)
2016年4月インターネットTV配信を「OOYALA」に変更。(終了)
2017年10月「サンテレビ」と提携。東京マーケットワイドを放送開始。東・名・阪のネットワーク完成。
2019年6月開局15周年