Market Overview

相場概況

2024.05.29

下落 日米金利高

 

 

29日の東京市場は下落。TOPIX業種別騰落率は、保険、鉱業、その他製品、精密、石油の5業種が上昇。電力、海運、陸運、その他金融、ゴムなど28業種が下落。

前日の米国株式市場はまちまち。10年債利回りが上昇し、4.5%台に到達。株は冴えませんでした。指数では、エヌビディアを含むSP500とナスダックは上昇しましたが、同株を含まないダウ平均は下落しました。

東京市場は日経平均が25円高でスタートしましたが、買い一巡後は売られました。10年債利回りが1.07%と125か月ぶりの水準に上昇し、投資家心理を冷やしました。個別銘柄では、東電、関電など電力株が軟調。東京エレク、レーザーテックなど半導体株も売られました。半面、第一生命、三菱UFJなど金融株の一角が強含み。