Market Overview

相場概況

2024.05.24

反落 日米売られる

24日の東京市場は反落。TOPIX業種別騰落率は、海運、薬品、電力、鉄鋼、非鉄など6業種が上昇。証券、鉱業、不動産、電機、機械など27業種が下落。

前日の米国株式市場は3指数とも反落。好決算のエヌヴィディアは買われましたが、インフレ指標が強く、指数は売られました。

東京市場は日経平均が597円安でスタート。強い材料がなく、終始売りが先行しました。個別銘柄では、野村、大和など証券株が冴えず。三菱地所、東京建物など不動産株も売られました。半面、郵船、川崎汽船など海運株が強含み。