Market Overview

相場概況

2024.05.13

方向感出ず 長期金利上昇

 

 

13日の東京市場は小幅安。TOPIX業種別騰落率は、繊維、その他製品、精密、空運、ガラス土石など15業種が上昇。不動産、建設、農林水産、金属、自動車など18業種が下落。

前週末の米国株式市場は小動き。東京市場は日経平均が18円安でスタート。日銀が国債買い入れ額を削減し、長期金利が上昇。相場の重石となりました。個別銘柄では、三菱UFJ、みずほなど銀行株が強含み。半面、三菱地所、東京建物など不動産株が冴えず。