Market Overview

相場概況

2024.05.08

反落 ハイテク売られる

8日の東京市場は反落。TOPIX業種別騰落率は、海運、紙パルプの2業種が上昇。その他製品、ガラス土石、保険、卸売、電機など31業種が下落。

前日の米国株式市場は高安まちまち。10年債利回りが低下し、一定の買いは入ったものの、エヌヴィディアなどハイテク株が冴えず、上値の重い展開でした。

東京市場は日経平均が158円安でスタート。終始売りが先行し、後半は一段安しました。個別銘柄では、東エレク、アドバンテストなど半導体株が軟調。第一生命、MS&ADなど保険株も売られました。半面、郵船、川崎汽船など海運株がしっかり